雪ニセコの造形美 – それはモダンなデザインと日本的な感性の美しき融合 – ニセコ最高峰のレジデンスにこそふさわしい

新たなリゾートを創り上げる、私たちにとってそれは設計やデザイン といった行為を指すものではありません。そこに住まう者も、そこの 作り手も共に誇りを抱き、自己の一部と思える住居の創造。これが私たちの 考える新たなリゾートの創造です。

正面には雄壮なる羊蹄山、後方には世界に名高いニセコのゲレンデ という比類なき好立地のリゾート。この立地に創造されるリゾートは 荘厳な自然へ深い敬意と理解をもつ必要があります。私たちがこの地で 手がける建築物と上質な居住空間には、純然たる自然と日本的な優美さを 両立させる、というビジョンが根底にあります。

デベロッパーについて

過去25年間、SC Global(SCグローバル)社は建築デザインの品質に重きを置き、妥協の一切ないラグジュアリー物件を世に送り出すことで高い評価を得てまいりました。いずれも同社の理念「The Ultimate Living(究極の暮らし)」を慎重な姿勢で実現しています。建築・デザインで最高水準であると世界的に認められているSC Global(SCグローバル)社のDNAは、いかにして「The Ultimate Living(究極の暮らし)」を表わすことができるかについて、たゆまぬ革新によるさらなる進歩として受け継がれています。同社の開発案件は収集品のように言われることが多いのですが、それぞれ優れたデザイン、品質、新技術の限界に挑むことで、単に美しい住まいでなく、ライフスタイルの水準を根本的に引き上げています。

このレガシーを守っていくため、SC Global(SCグローバル)社の不動産管理部門「Seven Palms Resorts(セブンパームス・リゾーツ)」は、どの不動産に対しても継続してこれまでと同様の行き届いた配慮を怠ることなく、専門的な管理をしています。同部門が管理する国際的レベルの居住用不動産には、The Marq on Paterson Hill(ザ マーク オン パターソン ヒル)、Seven Palms Sentosa Cove(セブンパームス セントーサ コーブ)、Hilltops(ヒルトップス)、Sculptura Ardmore(スクルプトゥーラー・アードモア)などがあります。

経営・管理

SC Global(SCグローバル)社は長年経験を積んだサービス重視のホスピタリティで定評がありますが、今後雪ニセコの経営は、その評判を引き継いで、ニセコで最も信頼され経験豊かな不動産管理会社に数えられる株式会社ニセコマネージメントサービスが、SC Global(SCグローバル)社の不動産管理部門Seven Palms Resorts(セブンパームス・リゾーツ)と協力してあたります。

2006年創業の株式会社ニセコマネージメントサービスの実績ある専門知識やナレッジ、地域対応能力は、ニセコ地区における大・小規模のコンドミニアム開発で発揮されています。同社は、ニセコを代表する観光・レジャー事業の所有・運営企業として花園スキー場やひらふ地区の数軒の宿泊施設を運営している、日本ハーモニー・リゾート株式会社の系列会社です。

copy copy copy